さいたま桜道院
許諾番号2013−宗商8
空白
空白

 TOP PAGE  道院紹介  門下生紹介  入門案内  TOPICS  さくら通信  道院所在地  関連サイト お問い合せ

門下生紹介
  

所属者数38名 [一般部23名(女性7名) 少年部(小学生以下)15名](2020.01現在)
指導員の紹介


道院長 梶谷 憲皇(カジタニ ケンミ) 415期 大拳士 五段 中道師 埼玉県連役員
入門動機 : カッパブックス (秘伝 少林寺拳法) を読んで感動した。
 一 言  : もっともっと自分自身を磨き、もっともっと教えと技法を広めたい。

副道院長 一瀬 仁資(イチセ ヒトシ) 434期 准範士 六段 権中道師 UNITY武専埼玉 指導員
入門動機 : ケンカに強くなりたかったのと、内気な性格を直したかった。
 一 言  : これからも少林寺拳法を続けて、自分の生活に生かしていきたい。

監事 石川 智邦(イシカワ トモクニ) 647期 正拳士 四段 少導師 武専研究科卒業
入門の動機 : 心身ともに強くなる為
 一 言   : すでに「少林寺拳法」が生活の一部になっています。

道場長 堀田 耕三(ホリタ コウゾウ) 613期 正拳士 四段 少導師 武専研究科卒業
入門の動機 : 
 一 言   : 

助教 小林 淳(コバヤシ ジュン) 633期 正拳士 四段 少導師 本校武専卒業
入門の動機 : 
 一 言   : 

助教 天下井 聡(アマガイ サトシ) 601期 正拳士 四段 少導師 武専在学
入門の動機 : 大学で先輩がすごかったので
 一 言   : 仕事との両立を頑張ります。





TOP PAGE 最上段へ